2006年02月09日

「実績を作る」

 今の職場は営業です。当然「実績」を
作れない社員は使えない社員です。
転職して4ヶ月弱。だんだんこの「実績」を
求められる様になってます。(当然ですが)
 うち(人材紹介)の場合、計算は簡単です。
「新規で仕事に付いてもらった人」から
「仕事をやめてしまった人」を引けばそれが
「実績」。それをプラス(予算はたいてい
+2〜+5)にすればOK。
計算は簡単ですが実に難しい&運の影響する
ものです。

 現状は「人手不足」。どこの人材紹介も
新規の登録者を増やす為にテレビCMとか
宣伝費いっぱい掛けてます。求人依頼は
たくさん来ます。少ない中でも新規登録者は
おりますが、大半がいま流行の「フリーター
」「ニート」的思考の方。
 給与と待遇と自分のポリシーはとても
強調しますが、実際に仕事を紹介しても
「これはちょっと」とか「ここは○○が‥」
とか‥
 家庭のある主婦層ならまだ、いろんな
制約があるのは解ります。が20代〜30代の
働き盛りの方々が「より良い仕事」を求め
なかなかクビを縦に振りません。
 大学生から一人暮らしを始めた私には
理解しにくいのですが、26歳の女性で
定職がないのに紹介する仕事を断り続ける人、
25才の男性で、面接の準備すらしない人、
人それぞれにいろんな考え方があるのは
解りますが、個人的に(仕事上の考えは抜きにして)
数ヶ月も無職のままで生活出来るのが不思議
にも思えます。しかし、私も転職活動を
した際は「二度と転職はしないため」に
色々悩んだのも事実です。
 私の場合は明確な転職の理由「家庭を犠牲にしない」
というものがあったので、最終的には妻が一番望む
「9時〜17時の土日休みのサラリーマン」的仕事を
探しました。その分、「収入」は犠牲にしました
(月間10万収入減)。妻も納得しての決断ですので
これについては後悔はありません。あのまま前職続けて
たら、絶対入院だったはずです。

 私もまだ28歳ですが、世間の若者に言いたい事は
「お金を稼ぐ事はラクではない」という事です。
これを理解してくださる方は確実に仕事が決まって
行きます。けど、どこかに「甘え」や「現実離れした
夢」を持った方は、どうしても面接落ちてしまいます。
 けど、それを踏まえて「実績」を作るのが私達の
仕事。 やっぱり難しいですね‥
posted by けいんぱぱ at 22:24| Comment(28) | TrackBack(6) | 助けてください!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。